女性用バイアグラのすすめ

Love Navigationのご案内

こんにちは、Love Navigation、通称ラブナビの美咲です。

 

このたびは当HPにご訪問ありがとうございます。

 

当HPは女性のために気持ちのいいセックスをナビゲートをお手伝いする情報サイトです。

 

性的刺激でイケない、不感症などの悩みを女性用バイアグラで解決するとともに、いかにセックスで満足できるかを追求しています。

 

美咲の自己紹介

名前:美咲
年齢:秘密(アラフォー)
結婚:バツイチ
趣味:お琴
EDでモラハラ年上夫とのセックスライフに満足できず離婚に至る。
離婚後、自ら気持ちのいいセックスを探求することに目覚める。
数多くの男性と関係を持ちセックスについて数々の疑問を抱く。
奔放な性格から究極のセックスを求めるようになり女性用バイアグラのラブグラの虜になる
美咲のラブグラ体験談はこちら

 

女性用バイアグラってなに?

バイアグラとは、ご存じの通り男性のEDを治す薬ですが、実はバイアグラの製造元であるファイザー社が行った研究では50人の女性にバイアグラを処方したら過半数の女性が女性器が濡れやすくなった、性欲が増した、オーガズムを体感できたなどの効果が現れたそうです。

 

ただし、ファイザー社はここで研究を終了しており女性用バイアグラを発売するに至らなかったのですが、バイアグラの特許が切れた後に他の製薬会社がその研究結果を元にバイアグラと同じシルデナフィルが有効成分の女性用バイアグラを完成させました。

 

女性用バイアグラにはアジャンタファーマ社の「ラブグラ」、スマート社の「ラブスマ」、サンライズレメディ社の「マレグラPRO」などがあり、これら女性用バイアグラを服用すると、女性器周辺の血流がよくなり性的刺激を受けた時に今まで以上に性器が敏感になったりします。

 

一番有名で人気があるのがインドの製薬会社アジャンタファーマ社の「ラブグラ」です。

 

ラブグラ

 

インドの製薬会社と聞けばなんか不安って思う人もいるかもしれませんが、このアジャンタファーマ社はジェネリック医薬品では世界一の大企業で、バイアグラの他にもたくさんのジェネリック医薬品を開発している優良企業です。

 

ちなみにインドはすごく頭のいい国でIT関連や化学、製薬の分野では世界トップクラスの技術を持っているんですよ。

 

 

気持ちのいいセックスに欠かせない媚薬

気持ちのいいセックスに欠かせない媚薬

媚薬などはよく雑誌の広告などに載っていますが、飲むタイプ、塗るタイプ、香るタイプなど色々あります。

 

当然のことながら美咲はすべてのタイプの媚薬を試してみました。

 

そこで思ったことは「思い込むことが大事」ってことです。

 

簡潔に言うと、効果はあまり感じなかったのですが、やっぱり媚薬を飲んだという事実だけで、ある意味解放感というか、「今私はエロくなってる(笑)」なんて思い込みで興奮してしまった経験があります。

 

なので、自制心を和らげるという意味では効果はあるのですが、実際に濡れやすくなったとかイキやすくなったという実感はありませんでした。

 

唯一この中では香るタイプが一番興奮できたのではないでしょうか。

 

 

一方女性用バイアグラのラブグラは正確に言うと媚薬ではありません。

 

ラブグラはれっきとした「医薬品」です。

 

女性の不感症を改善する目的で作られたモノなので思い込みではなく、血管を格闘したり血流を良くしたりすることで物理的に濡れやすくしたり、感じやすくしてくれる効果を実感することができます。

 

ラブグラでセックスが気持ちよくなる理由

ラブグラでセックスが気持ちよくなる理由

  • 有効成分のシルデナフィルが血管を拡張してくれる
  • 血管を拡張することで全身の血のめぐりが良くなる
  • 膣やクリトリスにも血がめぐることで劇的にセックス時の感度が高まる

 

 

濡れない時や不感症に効果を発揮するラブグラ

気持ちよくなりたい

ラブグラ自体は媚薬のような興奮する、エッチな気分になるといった効果はありません。(そもそも媚薬にもあるのかどうか疑問だけど)

 

濡れないことで悩んでいる女性の中には潤滑クリームやローションなどでカバーすることもありますが、安全面は確保されますが、あくまでその場しのぎといった意味合いが強く、結局セックスでは満足できなかったという意見が多いようです。

 

ラブグラはそういった類のものとは一線を画していて、医薬品の部類なので上記で書いたように血管を拡張することで感度を高めるお薬なので、物理的に感度が高まり、結果的に濡れやすくなることで、興奮してエッチな気分になれるという相乗効果が得られます。

 

女性が感じるということはパートナーにとってもすごく喜ばしいことで、あなたが感じて興奮してくれることで、男性も同じように興奮し、盛りあがることでよりよいセックスライフにつながるのではないでしょうか。

 

もし、あなたが濡れない、不感症で悩んでいるのであれば一度パートナーに相談してみるのもいいかもしれません。

 

 

ラブグラの服用方法

ラブグラの服用方法

ラブグラの効果を最大限に引きだすには正しく服用する必要があります。

 

ラブグラを服用する場合は行為の約1時間前に飲むことをおすすめします。

 

そしてラブグラは服用してから約30分〜1時間で効果が表れ、その後4〜5時間程度持続します。

 

またラブグラはバイアグラと同じで食事の影響を非常に受けやすいので空腹時に飲むことをおすすめします。

 

ちなみに私は一度食後すぐに服用したことがあるのですが、その時はまったく効果を感じられませんでした。

 

なんでも、食事の油が胃に幕を貼ってしまい有効成分が身体に吸収されないんだとか。

 

どうしても食後になってしまう場合は食後から1時間以上してから服用するといいと思います。

 

ラブグラは有効成分シルデナフィルを100mg含有しているので、日本の成人女性の場合はピルカッターなどで半分にして50mgまたは25mgを飲むと良いです。

 

容量が多いとそれだけ副作用も強く出るので少ない容量から試してみることをおすすめします。

 

ちなみに私は50mgで飲んでます。

 

 

ラブグラには副作用も

ラブグラの副作用

男性用のバイアグラと同じで女性用バイアグラのラブグラにも副作用があることを忘れてはいけません。

 

これは有効成分のシルデナフィルの血管拡張作用によるもので「頭痛」「顔のほてり」「鼻づまり」などが報告されています。

 

服用量を多くすればそれだけ副作用も強くなってしまいます。

 

なので初めてラブグラを飲むときは少量から飲むようにして、副作用がどれくらい出るのか確認してからのほうがいいと思います。

 

ただ、これらの副作用は薬の効き目が切れると自然に治まっていきます。

 

それでも症状が治まらない場合はすみやかに医師に相談してください。

 

ちなみに美咲がラブグラを飲んだ時は軽度の頭痛が起こります。

 

それ以外の副作用はほとんど感じたことがありません。

 

ただ副作用には個人差があるので、飲んでみないことには分かりませんね。

 

≫副作用・併用禁忌についてさらに詳しく

 

 

ラブグラはどこに売ってるの?

個人輸入代行を行う通販サイト

バイアグラは本来医薬品ですから購入には医師の処方箋が必要ですが、女性用バイアグラはどれも未承認なためラブグラは処方してもらうことはできません。

 

しかしラブグラを始め、女性用バイアグラは海外ではすでに承認されているため個人輸入で取り寄せることができます。

 

Amazonや楽天では買えません!!

 

私も最初はこの個人輸入でラブグラを買いました。

 

個人輸入と聞けば「難しいかも」と思うかもしれませんがとっても簡単です。

 

海外医薬品の個人輸入代行を行う通販サイトがあるんです。

 

日本の通販サイトとまったく同じで、サイトもサポートもすべて日本語なのでラブグラも正規で購入することができますよ♪

 

ラブグラの購入方法はこちら

 

 

 

ラブグラの男性版カマグラについてはこちら